思い起こせば2008年10月のWTCC以来、2009年3月のSUPER GT、10月のWTCC&Asian Le Mansと岡山国際サーキットでの決勝日はレインコンディションが続いている。

IMG_09392008年10月のWTCC  

IMG_52352009年3月のSUPER GT 第1戦

IMG_112812009年10月のWTCC

この時期の岡山県の山間部は雨になるとかなり冷え込む。 身体にはもちろん、撮影機材にもストレスがかかる。

しかしこの週末に行なわれるSUPER GT 第2戦は、久しぶりにドライの予報。 逆に晴れるとなると南北にストレートが延びるこのコースでは、光線を考えてその時間帯のセッションをどこで撮影するかを考えて行動しなければならない。

朝の練習走行は木漏れ日が差すあのコーナーを。 日が傾くレース後半は、ドライバーの表情を西日が照らすあのコーナー。 あれこれ事前に画作りを考えるのもレース撮影の楽しみのひとつである。

なので中途半端な花曇りだけは避けて欲しい・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です