SUPER GT ドライバー、アンドレ・クート選手の6歳になる息子さんアフォンソ君が昨年10月から白血病と闘っており、骨髄バンクのドナー登録を呼びかけています。

Afonso君救済のページ(ポルトガル語・スペイン語・英語のみ) http://www.ajudaroafonso.tk/

WS001

昨日の朝に脇阪寿一選手のブログで知り、すぐにTwitterに流したところ、レースのプレスやチーム関係者やファンの方など大勢の方にリツイートしていただきました。

しかし私自身これまで身近にこういった経験がなく、骨髄バンクやドナーについての知識も乏しかったので、これを機会にWEBでいろいろ調べてみようと思います。

 

骨髄バンクのウエブサイト http://www.jmdp.or.jp/

微力ながら同じ子を持つ親として、異国で戦うクート選手の力になれればと思います。 そしてアフォンソ君が1日も早く回復し、またクート選手のレースを見ることができるよう祈っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です