日産およびNISMOは10日14:00より、2010年度のグローバルモータースポーツの活動概要を発表。 2010年仕様の「NISSAN GT-R」は、3.4リッターの新エンジン(VRH34A)を投入する。 SUPER GT 500クラスはおおかたの予想通り、下記のようなラインナップとなった。 (斜字は昨年からの変更点)

#23 NISMO/MOTUL AUTECH GT-R 監督/鈴木 豊 ドライバー/本山 哲・ ブノワ・トレルイエ(FRA) タイヤメーカー/ミシュラン

#12 TEAM IMPUL/カルソニック  IMPUL GT-R 監督/星野 一義 ドライバー/松田 次生・ロニー・クインタレッリ(ITA) タイヤメーカー/ブリヂストン

#24 KONDO RACING/HIS ADVAN KONDO GT-R 監督/近藤 真彦 ドライバー/ ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(BRA)・安田 裕信 タイヤメーカー/ ヨコハマ

前回の鈴鹿テストあたりで出ていた噂通り、ハセミはGT300へ移りZで戦うこととなる。 これまでもGT300にエントリーしていたMOLAは現在のところ未定。

ちょうど発表前夜にレーシング界の"Twitter King"と呼ばれる(?) ブラジル人ドライバー"JPオリベイラ"がポルトガル語でつぶやいていたので直接やり取り(私はカタコト英語)したところ、5300人余りもいる彼のフォロワーに私が撮った写真を見せてもいいかと聞くのでもちろん快く承諾した。 多くの方に自分の写真を見てもらえる機会をドライバーからいただけるのは本当に嬉しい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です